サイトマップリンクについてメール

トップページ > 家庭でもできる岩盤浴> 岩盤浴ベッド

岩盤浴ベッド

ちょっと高価なものもありますが、岩盤ベッドは、いかがでしょう?
いくつかメーカーや仕様もあるのですが、自宅で本格的に、玉川温泉の岩盤浴を楽しみたい方向けに、岩盤温泉で有名な玉川温泉の環境に近い形で再現いたします!というキャッチフレーズの岩盤浴ベッド 「玉川の湯」をご紹介しましょう。

ベットには、玉川湯の花ボールと遠赤外線ボールが敷きつめられており、その上にドーム状のカバーが付いていて、ドームからも遠赤外線とラジウム、マイナスイオンが放出されます。

【利用方法】
1.岩盤ベッドに清潔なバスタオルを1枚から2枚敷いて、温水循環システムは、いつでもスタンパイ出来るように常時スイッチONの状態をお勧めします。電源を入れてから使用可能まで6時間要します。
その上で岩盤浴ベッドのコントローラーをセッティングして、ドーム側も温、タイマーで時間をセットします。

2.利用は出来るだけ全身素肌に近い状態、又は薄着で、岩盤ベッドに仰向けの姿勢で。

3.寝たらドームが顎の下まで来るようにして、全身を覆います。このとき、熱を逃がさないよう、上部ドームのネックカバーでしっかりと首周りを覆ってください。

4.岩盤浴の1回あたりの時間の目安として、体調に合わせ、20分から45分位が適当です。

ドーム型のサウナのような感じで、なかなか本格的です!


岩盤浴マット(アルミブランケット付き)

◆トップページへ

≪ ブラックシリカの陶板と粒 | 「家庭でもできる岩盤浴」一覧へ | ホルミシス温泉母岩 ≫